07022022
Last update木, 23 6月 2022 3pm
>>

SCREEN AS、AI・人工知能開発関連のベンチャー企業 Laboro.AIと資本業務提携

株式会社SCREENホールディングスのグループ会社である株式会社SCREENアドバンストシステムソリューションズ(本社:京都市上京区、社長:豊福 英雄/以下、SCREEN AS)はこのほど、オーダーメードによるAI・人工知能ソリューションの開発・提供およびコンサルティング事業を展開する株式会社Laboro.AI(本社:東京都中央区、CEO:椎橋 徹夫、CTO:藤原 弘将/以下、Laboro.AI)への出資を決定し、資本業務提携契約を締結しました。

近年、ソフトウエア業界では、IT技術の革新的な進歩に伴い、ビッグデータ解析、IoT、AIなどへの注目が高まっています。また、製造業をはじめとしたさまざまな業種においても、モノづくりとインターネットを融合した新たな取り組みが進んでおり、より専門性の高いソフトウエア技術に裏付けられたITソリューションの確立が求められています。そのような需要増加を背景に、国際的な注目を集める半導体製造領域においては、製造プロセス全体のさらなる効率化・最適化・高度化が急務であり、設計・開発・生産等の各分野へのAI技術の活用が、国際競争力確保の重要な取り組み事項の一つとして挙げられています。

本提携では、SCREENグループが展開する半導体製造装置をはじめとした各種製品、およびSCREEN ASが展開する各種外販ソリューションへのAI関連技術の応用戦略の企画、開発、実装に際して、Laboro.AIと協業してその推進を図ることに合意するものです。SCREEN ASとLaboro.AIが長期的な協業体制を構築し、双方の知見を集結させ、SCREENグループ内外でのAI技術開発・導入を促進していきます。

SCREEN ASは、今後もSCREENグループが目指す姿である「装置ビジネスから領域を広げ、ソリューションクリエーターへの転換に向けた業界プレゼンス確立」を推進していきます。また、長年培ってきた装置に関するソリューションビジネスや外販ビジネスに活用することで技術分野においてシナジーを発揮し、先進のより洗練されたソリューションをグループ内外に提供していきます。

<会社概要>

■ 株式会社Laboro.AI
設立 2016年4月1日
代表者名 代表取締役CEO 椎橋 徹夫 代表取締役CTO 藤原 弘将
所在地 東京都中央区銀座8丁目11-1 GINZA GS BLD.2 3F
事業内容 機械学習を活用したオーダーメードAI開発、およびその導入のためのコンサルティング
www.screen.co.jp

 

comments

Related articles

  • Latest Post

  • Most Read

  • Twitter

Who's Online

ゲスト 5600人 と メンバー1人 がオンラインです

We use cookies on our website. Some of them are essential for the operation of the site, while others help us to improve this site and the user experience (tracking cookies). You can decide for yourself whether you want to allow cookies or not. Please note that if you reject them, you may not be able to use all the functionalities of the site.